Billboardがソングライターとプロデューサーに特化したチャートを新たに開始

世界で最も権威のある音楽チャートの一つと言って異論はないでしょう。
米Billboardがソングライターとプロデューサーに特化したチャートを6月15日より新たに開始します。

毎週Hot100(総合チャート)とR&B、HipHop、カントリー、ロック、Dance/Electronic、ラテン、ゴスペルの中から2つのジャンルのソングライターとプロデューサーのトップ10を発表するそうです。
また各ジャンルは年間チャートとして発表されるとの事。

オフィシャルアナウンス(英語)
https://www.billboard.com/articles/columns/chart-beat/8514792/billboard-to-launch-weekly-top-songwriters-producers-charts

素晴らしい取り組みだと思います。
リスナーとしては、単にヒット曲を聴くだけでなく、プロデューサーや、ソングライターを追いかけて聞く事で音楽トレンドを深く理解出来る事にも繋がると思います。
今以上に音楽制作者に注目が浴びる事も期待されますね。
(Spotifyなどにもプロデューサーにフォーカスしたプレーリストなども増えてくるかも知れません。)

今後の音楽マーケティングにも新たな影響を与える事でしょう。
是非チェックしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。