ミュージシャンのためのAIとプログラミング講座【11月1日】

ミュージシャンのためのAIとプログラミング講座

音楽テクノロジー学校 canplayは入学説明会として日本初となる各種の音楽テクノロジーセミナーイベントを開催します。

11月1日はミュージシャンのためのAIとプログラミング講座です。
 
概要
AI, VR, Blockchain, IoT、、、これからはテクノロジーが新しい音楽の価値を生み出す時代です。
特に音楽制作や音楽教育においては、AIの影響は計り知れないものとなります。
もはや音楽家にとってもAIは専門外の関係ないもの、、、では済まない時代となるのです。
しかし、ミュージシャン、音楽家でAIやプログラミングの知識がある方はほとんどいないのが現状です。
本講義は、まったくプログラミングの知識、経験ゼロのミュージシャン向けに、音楽での使用例を交えながら、AIやプログラミング(PythonというAIに使われるプログラミング言語を取り扱います)の基礎中の基礎をお教えするセミナーです。
テクノロジーを駆使する未来派ミュージシャンへと飛躍する!最高のきっかけにしていただけるはずです。
未来への第一歩となる講義です。 

特典
お支払いただいたチケット代2000円は、もしcanplay各学科にご入学となった場合、授業料2000円値引き。
つまりこのセミナーイベントを実質無料で受講、お試しの上でご入学していただけます。

開催スケジュール

11月1日 木曜19:30~21:30 
(講義体験はお一人様各講義ごと1回です。一度ご参加いただいた方は該当講義を再受講していただけませんのでご了承ください)

料金
2,000円(税込)

お申し込みはPeatixのページ
https://ai-seminar-20181101.peatix.com/
よりお願いいたします。

対象となる方
・プログラミングの知識・経験ゼロのミュージシャン
・ AIをビジネスに導入検討中の音楽業界の方
・ プログラミングの知識・経験ゼロの音楽教室の先生

開催教室

麹町教室
東京都千代田区二番町5−2
TEL: 03-6265-6694
地下鉄 有楽町線 麹町駅 徒歩0分
JR 市ヶ谷駅 徒歩5分
JR 四谷駅 徒歩10分
地下鉄 半蔵門線 半蔵門駅 徒歩10分
教室詳細はこちらをクリック

 

講師紹介


斎藤喜寛Yoshihiro Saito

1980年代後期より作曲の仕事を開始、同時期武蔵野音楽院にてバークリー音大音楽理論を学ぶ。大手レコード会社での音楽制作を経て2012年にビジネスブレークスルー大学経営学部ITソリューション学科に入学、本格的にプログラミングを学ぶ。2013年EXDREAM株式会社設立。2016年秋季同大学の卒業論文最優秀賞をcanplayのビジネスプランにて受賞。2017年音楽学校canplayを開校。


飯田一之Kazuyuki Iida

4歳よりエレクトーンを始める。多数の大会で優勝。2000年代に入り、DTM、作曲を始め音楽家としてのキャリアをスタート。ゼンリンデータコム〜リクルートを経て、現在は音楽プロデユーサーとして活躍中。teamLabの音楽制作やGangParadeのピアノ演奏に参加など。2018年のRock In Japanにキーボーディストとして出演。

 

雪元修二Shuji Yukimoto

ウェブアプリ制作エンジニアとして10年以上のキャリアを持つ。html css php Javascriptを取得。近年はAIの研究を重ね、pythonのエキスパートとして活躍中。好きな音楽はメタリカ。自称音響マニア。


お申し込みはPeatixのページ
https://ai-seminar-20181101.peatix.com/
よりお願いいたします。