AI音楽プログラミング単科

AI音楽プログラミング単科



AI MUSIC PROGRAMMING

 



講義概要
音楽生成するAI機械学習ライブラリーMagentaの環境構築から生成実践、独自モデル作成までを徹底解説

 



講義内容(7種類の音楽生成)

(最新のトレンドおよび進展具合に応じ変更、アップデートの場合があります)

以下の7種類の音楽生成が学べご自身の作曲に活かせます。
1・シンプルな単音メロディーの生成
2・ドラムパートの生成
3・3パートのバンド演奏的音楽生成
4・コード進行に沿ったアドリブ的メロディーの生成
5・ハーモニーの生成
6・現代音楽風和音曲の生成
7・よりリアルなピアノ曲の生成

 


受講期間と講義数

1ヶ月 9講義(約9時間)
視聴は6ヶ月可能
※講義数は多少の増減がある場合があります。

 

配信スケジュール
初回に全講義一斉配信

 

講義開始
お手続き完了翌週の水曜日

 

授業
講義視聴のみ
30,000円

マンツーマンサポートあり
(講義についてメールで質問、課題の提出とフィードバックを受けながら受講する事ができます)
50,000円

(お支払いはクレジットカードまたは銀行振り込み(クレジットカードは12回までの分割も可能)
※価格は全て税抜き

 


配信内容

総講義数:9回
総合計講義時間:約9時間
受講期間:1ヶ月(講義視聴は6ヶ月可能)
配信スケジュール:お手続き完了の翌水曜に全講義配信
支払い方法:銀行振り込みまたはクレジットカード

 

全9回(予定)の講義各回の概要
(アップデートに伴い内容変更の場合があります)
1講義約60分 合計約540分

第1回:機械学習音楽生成の基礎と Magenta環境構築

第2回:単音メロディー生成で機械学習作曲の基礎を学ぶ

第3回:単音メロディー生成応用とドラムパート生成

第4回:3パートのバンド演奏の生成

第5回:コード進行に沿ったアドリブ演奏の生成

第6回:ハーモニーの作成と複雑な和音メロディーの生成

第7回:よりリアルなピアノ曲の生成

第8回:音楽データの学習と学習済みデータ作成

第9回:Magentaライブラリーを使用した機械学習開発基礎と独自モデル作成

 


シンプルな単音メロディー生成の様子
美しいピアノ楽曲の生成

 

 


その他講義特徴
・講義資料はcanplayが独自に作成したオリジナルをPDFで毎回配布
・サンプルコードや生成用の音楽データも配布
・全講義に課題ありで、自分で実践する、手を動かせる、有効な学習が可能

 

前提知識
プログラミングをご自身で行いますが、高度な事は行いませんので初心者でも受講可能です。
ただしPCの操作が苦手な方、サポートが必要な方はサポートありプランか、AI作曲本科または音楽AI開発本科にご入学ください。

 

必要機材
PC
Mac、Windows問いません。
CPUはi5以上、メモリー4GB以上。
OSはMACは10.15(Big Surは未確認)
Windowsは10
ハードディスクは10GB、できれば20GBの空きを確保してください。

音楽ソフト
あくまで音楽再生と簡単な編集のみですのでどんなDAWソフトでも受講可能です。
無料ソフトのご紹介もしますのでそちらで受講も可能です。

 


入学申込

    お名前 (必須) 

    ふりがな (必須) 

    メールアドレス (必須)

    お電話番号 (必須)

    年齢(必須)

    住所 (必須)

    お勤め先・学校 (必須)

    ご希望のコース(必須)

    canplayを何で知りましたか?