音楽WEBビジネス学科


音楽WEBビジネス学科

コース期間:6ヶ月

講義配信日:月2回隔週 全12回
リアル教室開講日:第1・3木曜
(曜日が変更となる場合があります)
19:30~21:30 全12回
講義合計時間:36時間 (配信講義12時間+リアル教室24時間)

教室:麹町教室

学費月額:28,000円x6ヶ月
(入学金、教材費込)

(12ヶ月の分割払いも可能、月15,000円の12回払い)
(価格表示は全て税抜)

支払い方法:銀行振込(一括払いのみ), クレジットカード(Paypal, Amazon Pay)

学べるジャンル:html, css, WEBマーケティング, 音楽ビジネス

講義概要
自身のアーティストページや音楽ウェブサービスを立ち上げる基本スキルを身につけ実際に運営を目指す実践的コース。
基本のhtml, css, javascriptのプログラミング言語の他、ウェブビジネスでの集客やビジネスについて体系的に学ぶ。
優秀ビジネスにはcanplayによる継続的アドバイスや投資などのサポートがあります。

講義のゴール
ウェブサイト作成基本スキルとウェブビジネスでの集客方法の取得

最終課題
自身のアーティストページや音楽サービス向けAPIを実装した音楽ビジネスサイトを作成

講義内容
(講義の進展度合いに応じ常に変更・調整があります)

第1回 ウェブサイトはどこにある?html, cssとは?
ウェブサイトを実装するためのサーバー環境の構築とウェブサイト作るために必要な言語、html, cssの基礎を学び、簡単なサイトを表示してみる。

第2回 思い描くウェブサイトを作るために必要な事とは?
自分が思い描くウェブサイトを作るためには何を決めれば良いのか?どんなパーツが必要なのか?を学び自身で各要素を準備する。

第3回 htmlの基礎1
ウェブサイトを構成するhtmlの基本概要を学ぶ第1回。

第4回 htmlの基礎2
ウェブサイトを構成するhtmlの基本概要を学ぶ第2回。

第5回 cssの基礎1
ウェブサイトのデザイン部分を作るcssについて基礎を学ぶ第1回。

第6回 cssの基礎2
ウェブサイトのデザイン部分を作るcssについて基礎を学ぶ第2回。

第7回 スマホでも綺麗に表示するには?:レスポンシブデザインとは?
スマホ対応のデザインは現代のウェブサイトの必須事項。あらゆる画面サイズに対応するレスポンシブデザインとは?その制作方法とは?

第8回  Javascript概要
ウェブサイトに色々な動きの機能を持たせる事ができるJavascriptについて、概要を学ぶ。

第9回 自分で作れる!色々なウェブ音楽プレーヤーの紹介
Javascriptやcssを駆使して多彩な音楽プレーヤーを作成する事ができる。その概要を学ぶ。

第10回 音楽APIとは?
高度な音楽ウェブサービスを実現するために。無限の可能性を簡単に与えてくれる音楽APIについて概要を説明する。

第11回 音楽WEBマーケティング1
音楽WEBビジネスに必要な各マーケティング施策や広告展開について超実践的に解説する第1回

第12回 音楽WEBマーケティング2
音楽WEBビジネスに必要な各マーケティング施策や広告展開について超実践的に解説する第2回

特典
秀れた音楽ウェブビジネスを考案された方にはcanplayがビジネス展開サポートとして実際に投資や投資家紹介などのお手伝いをさせていただきます。

その他講義特徴
・講義は全て録画でも配信。いつでも見直して学習できるだけでなく、受講できなかった講義も後日視聴可能
・講義資料はcanplayが独自に作成したオリジナルをPDFで配布。総計200~300ページもの大ボリューム
・毎講義ごとに課題実施。アウトプット中心の実践的講義
・卒業制作課題で学習の成果を自身の最新作にして発表できる
・生徒同士で音楽学習のディスカッションができる受講生限定のコミュニティーページ提供
・AI自動作曲研究コミュニティーや音楽ハッカソンなどリアル開催の色々なイベントを予定

対象となる方
・音楽ウェブサービスを作りたい方
・自身のアーティストページを作りたい方
・音楽ウェブビジネスを本気で立ち上げたい方
・自らレコード会社を作り運営したいアーティスト

入学前提条件
なし。
講義は解説が中心となります。
作業についてはご自身で自宅で行っていただく事となりますので講義外で作業時間の確保が必要です。(目処として週2〜3時間)

必要機材
ご使用のノートPCをご持参ください。
Mac, Windowsは問いませんが講義ではMac使用です。

教室画像

教室画像

講師紹介


斎藤喜寛Yoshihiro Saito

1980年代後期より作曲の仕事を開始、同時期武蔵野音楽院にてバークリー音大音楽理論を学ぶ。大手レコード会社での音楽制作を経て2012年にビジネスブレークスルー大学経営学部ITソリューション学科に入学、本格的にプログラミングを学ぶ。2013年EXDREAM株式会社設立。2016年秋季同大学の卒業論文最優秀賞をcanplayのビジネスプランにて受賞。2017年音楽学校canplayを開校。


永迫太郎Taro Nagasako

日本にデジタルミュージックを普及させる重要な役割を担った日本初のテクノミュージック雑誌LOUDの創設者で初代編集長。LOUD売却以降は雑誌、ウェブメディア運営、若年者の芸術教育事業や、映像メディア事業などを手がける。社会科教員免許保有。格闘技に造詣が深く格闘雑誌Gongなどに記事寄稿。


雪元修二Shuji Yukimoto

ウェブアプリ制作エンジニアとして10年以上のキャリアを持つ。html css php Javascriptを取得。近年はAIの研究を重ね、pythonのエキスパートとして活躍中。好きな音楽はメタリカ。自称音響マニア。


入学申込フォーム

お名前 (必須) 

ふりがな (必須) 

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

年齢(必須)

お住いの都道府県 (必須)

都道府県以降の住所 (必須)

学習希望のコース(複数選択可能) (必須)