ROLIが新アプリStudio Playerをリリース |オールインワンのシンセサウンドと多彩な機能を搭載

ROLIがStudio Playerをリリース
オールインワンのシンセサウンドと多彩な機能を搭載

ROLIがSeaboardおよびBlocksオーナー向けに新しいアプリ
Studio Playerをリリースしました。

https://roli.com/stories/roli-studio-player

canplayでも公式インストルメント?とさせていただいているRoli Seaboard & Blocks。
現在ベータ版でMACのみとの事ですが早速ダウンロードして試奏しております。

まずは紹介動画をご覧ください。

ROLI Studio Playerとは?

ROLI Sound Engines
Roli Seaboard & Blocksの5D演奏に対応した、Cypher2, Strobe2, とEquatorから280のサウンドを厳選。
Studi Playerを使用して演奏可能。
より簡単なサウンド管理と5D演奏表現のしやすさを実現しています。

Smart Chords
基本のトライアドからテンション、分数コードまでをシングルノートからわかりやすく演奏可能。
高度なコード進行を駆使した楽曲制作が可能に。
またそれぞれのコードに対応するスケール機能まで備えています。

Multi-Layered Arpeggiator
5D演奏にも対応。これまで以上に視覚的にわかりやすく多彩な表現を可能とするマルチレイヤーのアルペジエーター搭載。

Audio Effects
XYパッドでコントロールできる多彩なオーディオエフェクトを搭載

DAW Compatibility
スタンドアローンのアプリケーションとしてだけでなく、AU、VSTプラグインとして、Logic, Garageband, Cubase, Bitwigなど多種のDAWでの使用も可能です。

ちなみにROLIは現在Cypher2, Strobe2, とEquatorのアップグレードのディスカウントキャンペーン中です。
まだの方はこの機会に是非!

https://roli.com/synth-madness

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。