FAQ よくある質問



よくある質問


Q:講義への質問やサポートしてもらう事は可能ですか?

A:はい。在学期間中、課題提出&フィードバック、講義質問など、サポートを受ける事と修了証明発行が可能です。



Q:配信される講義は何度も視聴可能ですか?
受講期間が過ぎると、視聴不可になりますか?

A:在学中は何度でも好きな時間に受講していただけます。
繰り返し学習なども可能ですのでぜひ学びにご活用ください。
受講期間を過ぎての視聴延長は延長料金月額20,000円(税込22,000円)で可能です。
延長は視聴の場合のみならず課題提出期間を延長したい場合(通常の学習期間で卒業要件の課題提出が満たせなかった場合)も可能です。



Q:講義の配信順や選択を個別にする事はできますか?

A: 申し訳ございません。学習に最適な講義順として選択科目に応じカリキュラムを作成しておりますので是非配信順にしっかりと学習を進めていただきたく思います。
講義配信順番は選択科目に応じ各生徒様個別にCANPLAYが最適な順番を決定します。




Q:在学期間内、例えば本科で6ヶ月以内に課題をクリアできない場合、課題の提出機関の延長はできますか?またその場合卒業はどの様になりますか?

A: 延長可能です。が、1月につき20,000円(税込22,000円)の延長料が発生します。
最大延長期間は2年です。
また卒業に関しては課題をクリアしていただければ、延長されても問題なく通常通り修了証書の発行や特典を受けることができます。




Q:6ヶ月プランと12ヶ月プランの違い、どちらを選べば良いのかのアドバイスをいただたいです。

まず違いをあげると3つで
・毎週の講義配信数。6ヶ月は週2講義、12ヶ月は週1講義
・講義試聴、および質問やサポートが6ヶ月か12ヶ月か
・卒業のための課題提出受付、受講期間が6ヶ月か12ヶ月か
アドバイスとしては特に後の課題提出受付の部分をご考慮いただきたく思います。
卒業のための修了要件が45講義中27講義の課題提出と合格となります。
こちらは各生徒様が学習のためにどのくらいの時間を確保できるのかによるので一概には言えないのですが、平均すると6ヶ月で修了要件を満たし卒業できる方と12ヶ月かかる方は7:3か6:4という感じです。
延長は1月22,000円となるのでご自身の学習確保できる時間を鑑みて、6ヶ月で終えれる様であれば内容は同じなので6ヶ月をお勧めします。
一方、6ヶ月で終えるのが難しいかも、、、という場合は最初から12ヶ月で受講をお勧めしています。
目安としては、週6時間以上学習時間を確保できるのであれば6ヶ月プラン、3〜5時間くらいかな?という場合は12ヶ月プランという感じでしょうか。






Q:スクールを運営していますが、受講した内容を自分のスクールの講義に使用しても大丈夫ですか?

A: 基本商用利用は不可ですが、スクール様には動画、資料をカリキュラムとしてご活用可能なプランのご提案もできますのでご相談ください。





Q:社内研修で使用したいのですが?

A: 可能です。詳細はご相談ください。




Q:法人の音楽AI研究・開発のコンサルティングを依頼したい場合の申し込み方法を教えてください。

A: それぞれのプロジェクトに応じ個別案件となりますのでご相談フォームよりお問い合わせください。
担当より連絡させていただきます。