価格5500万円!最強のディープラーニングマシーン NVIDIA GDX

ディープラーニングの学習にはとても時間がかかります。
音楽データを学習させるにも何万曲を何十万回も、、、となると1ヶ月PCを稼働しっぱなしと言う事も普通です。

それゆえ学習にはより高速に計算ができるGPUを活用するわけですが、現在最高のGPUであるNVIDIA のTesra V100
https://www.nvidia.com/en-us/data-center/tesla-v100/


なんと1基100万円以上もする超高性能GPUなのですが、そのTesra V100を4基〜16も搭載した最強のディープラーニングワークステーションが
NVIDIA GDXシリーズです。

https://ctc-dgx.jp/spec/

DGX-2
Tesla V100 16基搭載
GPUメモリー 512GB
NVIDIA CUDAコア 81,920
NVIDIA Tensorコア10,240
Dual Intel Xeon Platinum 8168,2.7GHz,24コア
システムメモリー 1.5TB

というモンスタースペックですが、価格も5550万円〜!と車のTeslaが数台購入できるモンスター価格です。



DGX-1
Tesla V100 8基搭載
GPUメモリー 256GB
NVIDIA CUDAコア 40,960
NVIDIA Tensorコア5,120
Dual 20-Core Intel Xeon E5-2698 v4 2.2GHz
システムメモリー 512GB

こちらの価格は1652万円〜!


DGX-STATION
Tesla V100 4基搭載
GPUメモリー 128GB
NVIDIA CUDAコア 20,480
NVIDIA Tensorコア2,560
Intel Xeon E5-2698 v4 2.2GHz [20-Core]
システムメモリー 256GB

こちらの価格は613万円〜!


OSは全てUbuntu/Linuxベース。

canplayではNVIDIAのGeForce RTX2080Ti GPUメモリー11GB
https://www.nvidia.com/en-us/geforce/graphics-cards/rtx-2080-ti/
という市販としてはかなり高性能なGPUを導入しているのですが、足元にも及びません、、、

いつかはこういったモンスターマシンを導入してみたいものです。
きっと驚異的な音楽データの学習、そして音楽生成に繋がるのでしょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。