リアルタイム音声変換ソフト、Voidol Mac版が本日より960円で発売開始!

クリムゾンテクノロジー社がリアルタイム音声変換ソフト、VoidolのMac版を本日より発売開始しました。
通常価格は2,000円ですが、2019年7月まではキャンペーン価格の960円での販売との事です。

https://itunes.apple.com/jp/app/voidol/id1456342457?l=ja&mt=12

現在はMAC版のみとの事ですが、5〜6月にはWindows版の発売も予定されている様です。

ボーカロイドのボイスの様にキャラ付きのボイスバンク形式になっており標準ではくりむ蔵と音宮いろはという2種類のボイスが付属。
やはりボーカロイドと同様追加のボイスも発売されていく様ですね。

高度な変換や音楽用途で使用、、、はできないかもしれませんがvtuberなどにお気軽に使用するには非常に魅力的なソフトとなっています。

以前canplayの講義やAI自動作曲研究LABでもお伝えしましたが

音声合成手軽に 国情研、学習データ1時間のAI開発
https://canplay-music.com/2019/01/08/voice-synthesize/

Deep Learningを使用して自分の声を有名人の声に変換
https://canplay-music.com/2019/01/01/voice-change/

この分野は熱いですね!

我々も今後も研究し続けます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。