世界のユーザーがもっともハーモニーを作った曲は第九? Googleがハーモニー生成AIウェブアプリBach Doodleのデータを公開

Googleが3月に公開したバッハの合唱曲を学習させたハーモニー生成Doodle

“Bach Chorale”

のデータセットが公開されました。

なんと6GBを超える量のtensorflow recordとしてデータセット!

学習データとして使用できます!

https://magenta.tensorflow.org/datasets/bach-doodle

ダウンロードはこちら

https://magenta.tensorflow.org/datasets/bach-doodle#download

Bach Doodleですが、公開時の3日間で、全世界で5000万音の楽曲データが生成されたそうです!

多数入力された楽曲は第九やスターウォーズ、スーパーマリオのテーマ、Take on meやGunsのSweet child of mine などになっています。

ちなみに各国によって入力された音楽は異なっており、日本はチューリップの他、ファミリーマートのジングルが多かったらしい(本当に?)です。

ルーマニアではルーマニアのクラシック音楽、台湾では国家の他台湾のアニソン?の歌が多かったとの事。

興味深いですね。

こちらでご確認いただけます。

かなり面白いです。

https://magenta.github.io/bach-doodle-visualization/overall.html#all

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。