AI音楽制作アシスト機能をDAWのプラグインで使用できる! Orb Producer Suite がリリース

AIを使用した自動作曲ソフトで知られるHexachords社のOrb Composer。

今回新製品として、そのAI音楽アシスト機能をDAWで使用できるVST/AU対応の4つのプラグインをセットにしたOrb Producer Suiteが発売されました。

Orb Producer Suite


プラグインは4種類です。
まずはこのセットのメインとなるOrb Chordsです。

Orb Chords

簡単な操作でAIアシストによるコード進行の作成が行えます。


Orb Melody

AIアシストによるメロディーの生成が行えます。
当然Orb Chordsによって作られたコード進行に沿った、メロディーの生成です。


Orb Bass

Orb Bassでベースフレーズの生成も行えます。


Orb Arpeggios

Orb Arpeggiosでコード進行に沿ってアルペジオフレーズをAi生成できます。


Orb Synth


Hexachords初となるシンセプラグインもセットになっています。
Orb Melody、Orb Bass 、Orb Arpeggiosで生成した各フレーズに最適な音色の提供を可能にしています。

2オシレーターに2LFO、リバーブ、ディレイ、クランチドライブエフェクトによる音作りも可能です。


価格は99ユーロ(約11,500円)ですので非常にリーズナブルな価格です。
Orb Composerは、音楽的に非常にしっかりと作られています。
しかしこれまで自身の音楽制作環境に取り入れるのが難しいところもありました。
今回のOrb Producer SuiteはVST/AUでご自身が使用しているDAWにスムースに導入できます。


4 Comments

  1. Macでインストールし、Studio Oneに導入しようと思いましたが、何をしてもプラグイン等に表示されません。
    どうしたらいいのでしょうか?

    1. Yorsieさん、
      こちらはVST/AU対応です。
      ProtoolsはAAXなのでプラグイン対応していないと思います。
      ProtoolsでVSTを使用するには、そのための専用ソフトを使用する方法があります。
      別途有料になりますがBlue Cat’s PatchWorkなどが有名です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。