Googleの音楽機械学習ライブラリー Magenta アップデート情報 1.2.2へ

Googleの音楽機械学習ライブラリー Magenta が1.2.2へバージョンアップしました。

しかし最近頻繁に行われるアップデートは地味です、、、今回も機能的な追加はありません。
一部モデルで依存ライブラリーからPyaudioが不要になりました。
Pyaudioは便利な反面、インストールが他のライブラリーと異なり、少々面倒なため(Port Audio関連とか、、、)Magentaのセットアップが少し楽にはなると思います。
Windowsユーザーの方は問題ないですが、、、1.1.8のアップデートの際のGPU標準対応に伴い、Macでは以降の最新バージョンでエラーが出る可能性がまだありますので、Tensorflowのバージョンと合わせ、Macユーザーの方は(CANPLAYの生徒様はMAC率がかなり高いですが)バージョンの相性を確認しながらアップデートのタイミングを計ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。