音楽TECH授業一覧


下記のAI音楽TECH授業を学んでいただけます。
また授業、科目は常に最新の内容が追加されます


基本の配信スケジュール
前半期間に
AI DTM & MuTech、デジタル音楽理論、Python音楽プログラミング、
後半期間に
AI(機械学習)音楽プログラミング、音楽データサイエンス、音楽ビジネス&マーケティング
を配信します。

配信スケジュールは
https://canplay-music.com/schedue/

在学中は何度でも好きな時間に受講していただけます。

 

最終課題は
・AIなど最新音楽TECHを活用した音楽作品
・プログラムorビジネスアイディア
です。
音楽家志望の方は音楽重視で、プログラミング、ビジネス志望の方はプログラムorビジネスアイディア重視で評価します。
生徒様の卒業課題成果の発表の場を設けますので是非ご自身の成果を披露してください。
優秀な作品には音楽作品リリースやビジネス化サポートなども計画しています。
卒業時には卒業認定書の授与あり。

配信スケジュール

PROプラン(6ヶ月)
(各講義約60分x月8回、合計月間 480分以上)
第1週、第3週、第4週に各2〜3講義ずつ

6ヶ月プラン
(各講義約60分x月8回、合計月間480分以上)
第1週、第3週、第4週に各2〜3講義ずつ

12ヶ月プラン
(各講義約60分x月4回、合計月間180分)
第1週、第3週、第4週に各1〜2講義ずつ

 


・AI音楽プログラミング
AIで作曲を行うために機械学習ライブラリーの環境構築から実践方法までを徹底解説

・音楽データサイエンス
Spotifyを中心に音楽トレンドやデータを取得およびPythonでデータ分析する能力を身につける

・音楽ビジネス&マーケティング
マーケティングの基礎から音楽ビジネスでの実践的な応用、音楽TECHの活用方法までを解説

・デジタル音楽理論
ダンスミュージックや歌モノなどのデジタル音楽を数値化で徹底解説。AI時代にデータとして活用できる新しい音楽理論

・Python音楽プログラミング
ゼロからPythonの基礎を学び、音楽ライブラリーやモジュールを活用。音楽プログラムを使用しPythonを駆使する能力を身につける

・AI DTM & Mu-Tech
AI自動作曲プラグインやAI DTMソフトを活用し楽曲制作やライブコーディングまでを解説

 


AI音楽プログラミング

 

 


音楽データサイエンス

 

 


デジタル音楽理論



 


Python音楽プログラミング



 

 


音楽ビジネス&マーケティング

 

 

 


AI DTM & Mu-Tech

 

 

 



入学申込

お名前 (必須) 

ふりがな (必須) 

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

年齢(必須)

お住いの都道府県 (必須)

都道府県以降の住所 (必須)

ご希望のコース(必須)
PROプラン(一括払い)6ヶ月プラン(月額)12ヶ月プラン(月額)

お支払い方法(必須)
銀行振込クレジットカード

canplayを何で知りましたか?
ウェブ検索FacebooktwitterYoutubeinstagramPeatixSoundCloudtiktok友人からの紹介他のインターネットメディアの記事